HOME > 最新情報

■最新情報

2016年6月14日
動きやすさを追求した軽くて丈夫なエプロン!

●概要

食の安全を守るため、ポリエチレン手袋やマスク、エプロンなどを製造する株式会社ホワイトマックス(所在地:大阪府枚方市、代表取締役:増本 剛)は、ご好評頂いているレッジェーロンシリーズから、動きやすさを追求したエプロン、「レッジェーロンミニ」を20166月中旬より販売開始し致します。(全5色。価格はオープン)

 

 

●「レッジェーロン」とは

レジェロ(イタリア語で「軽い」の意味)  +  エプロン で 「レッジェーロン」!

「レッジェーロン」は、弊社が独自開発したエプロンで、油や水に強いうえに、軽くて破れにくいという特徴があります。食品工場で一番使われているエプロンは塩化ビニールの樹脂でコーティングされたエプロンですが、それには3つの問題があります。(1)重たい(2)カビが生えやすい(3)擦れてボロボロになる(そして生地や縫製糸が異物混入となってしまう)という問題です。レッジェーロンは、これらの3大問題を解決すべく開発した商品です。油や水、摩擦に強く、軽いという特徴をもつウレタン製のシートを、エプロンの形になるよう型抜きして製造しており、糸を一切使用していないため糸くずの異物混入リスクを回避することもできます。

食品加工場はもちろんのこと、汚れに強く水はけもいいことから介護の現場にも、工業系油や薬品にも強いことから機械の整備現場などにも、多種多様な現場にご利用いただけます。

 

商品開発のきっかけ

  商品コンセプトは、「軽作業に特化したエプロン」

この度弊社の調査で、近年のコスト削減志向に加え、食品の盛り付け作業や検品作業、卓上作業などの現場で短い丈のエプロンのニーズがあることが明らかになりました。しかしながら、レッジェーロンのように異物混入対策もできるエプロンで短い丈のエプロンというのは市場になかったため、企画開発に至りました。

 

商品の特徴

  驚きの軽さと動きやすさ

従来品が足首あたりまでの長さだったのに対して、今回のタイプはおよそヒザ丈になるよう設計されております。重量はたったの125g(バナナ1本程度の重さ)と、エプロンをつけているのを忘れるほどの動きやすさと軽さで、作業の効率化と負担の軽減をお手伝い致します。

サイズはフリーで、首元から裾までの長さは81cm、幅は58cm。価格はオープン価格、カラー展開はホワイト・ブルー・ピンク・イエロー・グリーンの5色展開となっております。

 

●今後の展望

 「業務用」にとどまらず、「一般家庭」にも

食品業界をはじめとした業務向けだけではなく、調理や園芸、介護など一般家庭向けにもアプローチをしていきます。

 

2016レッジェーロンミニ_I.pdf 

 

 

本リリースに関するお問合せ

担当:本田

Copyright (c) 2008 Whitemax Co.,Ltd. All rights reserved.