HOME > ホワイトマックスブログ

●ホワイトマックスブログ

2009年7月アーカイブ
2009年7月 6日 【社長ブログ】
「とんがり」を持つ強み
 昨日は、友人と兵庫県の豊岡に行ってきた。
↓ このお店に行くために。 ↓
 

tankuma1.jpg

 
 但熊というお店です。
なにやら玉子かけご飯が有名なお店らしくて、
行くとなんと1時間半待ち。
お店で並ぶのが苦手な僕としては、かなりキツい。
とはいえ、150kmも車を走らせてやってきたんだから
他の店に変えるわけにもいかない。
 
 ↓ これが卵かけ定食参百五拾円也 ↓
 

tankuma2.jpg

 
 テーブルの上に乗っている生卵は、食べ放題。
向かいに座っていたお兄さんは、4個割っていた。
ほとんど生卵を飲んでいるという姿にビックリ。
僕は、普段1個のところを2個割った。
ズルズルと流し込んで、「うん、おいしい!」
 
 しかし産みたて卵と、ご飯と味噌汁だけのメニューで
これだけのお客さんが、この兵庫県の北端に近いところに
行列をなしてくるのが、すごいとしか言いようがない。
得意分野に集中して、他との差別化を図るのは
「他と違う『とんがり』を持つ」などというけど、まさにそれ。
仕事でも参考になるなぁと感じました。
投稿者: ホワイトマックス | 日時: 2009年7月 6日 21:43 | トラックバック (0)
2009年7月 4日 【社長ブログ】
社内講師が生まれる喜び
 当社は2004年3月にISO9001の認証を取得し、QMSを
実践しております。
(QMS=Quality Management System=品質管理システム)
 
 現在ISOの認証については2007年に返上し、独自のQMSを運用
するに至っています。外部の方が監査に来るのではなく、社員が
内部監査で指摘するので、馴れ合いの中で進めてはいけません。
そこには自分達を律する厳しい姿勢が問われます。
例え監査相手が社長でも部長でも、手を抜くことはできません。 
 
 会社は完璧ではありません。前進していく限り、必ずそこには
「改善しろ」という壁が立ちはだかります。
計画(Plan)、実行(Do)、評価・測定(Check)、改善・処置(Act)は、
仕事の質を向上させるための重要な流れです。
よく「PDCAのサイクルをまわす」と言われてることですね。
内部監査は、このPDCAをまわして改善の機会を得ることに繋がる
当社の重要行事なのです。
 
 今月は、年に2回ある内部監査の月です。会社の人数が増えてきて
内部監査員資格のある人数が、少し足りないと感じてきてました。
そこで、内部監査を前に監査員を増やすべく研修をします。
 
 今回は、堅実で厳しい内部監査員として、社内でも定評のある
係長職の事務員さんに研修講師をお願いしました。
これまで、全社的な研修は部長職以上の者がやっていたのが
今回は係長職。会社が良くなるための研修を、社内のスタッフが
やってくれるというのは、すごく嬉しいことです。
日常業務に精通してる彼女の研修で、良い内部監査員がたくさん
生まれてくることを、楽しみにしてます!
投稿者: ホワイトマックス | 日時: 2009年7月 4日 14:25 | トラックバック (0)
2009年7月 1日 【社長ブログ】
プライバシーマークの取得へ
 弊社は、本日プライバシーマークの取得に向けた動きを
スタートしました。

 
 企業が社会的責任を遵守する観点から、個人情報の管理は、
不可欠になってきました。弊社はこれまで、漏洩事故を起こした
ことはないのですが、組織としてそのようなことが起きないような
システムを構築します。
 
 尚、取得は来年1月頃には完了させる予定です。
また社内は、新しいことへの取組みにドタバタします。
みんなで力を合わせて頑張ります。
投稿者: ホワイトマックス | 日時: 2009年7月 1日 10:00 | トラックバック (0)

●おススメのブログコンテンツ

安全衛生用語の基礎知識
環境への取り組み
エンバランス
エンバランスショッピングサイト
ホワイトマックスブログ
Facebookページ
Facebookページ
Copyright (c) 2008 Whitemax Co.,Ltd. All rights reserved.